ポーランドのインテグレータEmpirica SoftwareがMetaTrader 5期間投資ソリューションの開発を開始

MetaQuotes Software Corp.

16 3月 2017

Tools for Brokersに続いて、あと一つのソフトウェア開発者チームがMetaTrader 5のブローカーソリューションの開発を発表した。ポーランドのインテグレータEmpirica Softwareは、高度なマルチアセットプラットフォームを使用する企業への次の機関向けソフトウェアプロバイダとなった。 MetaTrader 5への切り替えを積極的に行っているブローカーの増加によってプラットフォーム機能を拡張して補完するアプリケーションの需要が生まれ、ハイテクサービスプロバイダーは、プラットフォームとインフラストラクチャーの開発をさらに推進することによって、この需要を満たすよう努めている。

Empirica Software starts development of institutional solutions for MetaTrader 5

「過去6年間、当社は金融機関やFinTech企業の主要なソフトウェアパートナーとして市場での地位を強化してきました。当社は非常に強力なアルゴリズムエンジンを開発し、それによって、当社のクライエントの1つはすでにワルシャワ証券取引所での最速のマーケットメーカーとなっています。当社は機械学習に基づいたインテリジェントなロボット技術を開発する先駆者であります。MetaQuotesとの協力によって、証券会社や投資会社を、それらの外貨市場での要件とニーズを満たすMetaTraderのサーバーエクステンションにおいてサポートすることになります。MetaQuotesのお客様は、我々のチームの高い技術的専門知識と業界の深い知識の組み合わから利するでしょう。」 とEmpirica S.AのCEO、Michal Rozanski氏は述べている。

Michal Rozanski, Empirica

EmpiricaのMichal Rozanski氏

ワルシャワ証券取引所、Credit Agricole、また、BOS銀行、InvestHelp、Swissborgなどのロボアドバイザーと証券会社は、Empiricaの優れた能力と経験から既に恩恵を受けているクライエントである。Empiricaはポーランドに本社を置き、ドイツ、オランダ、フィンランド、スイスに国際ユニットを設置している。