JRG International Brokerage DMCCがDGCX取引用MetaTrader 5を発表

MetaQuotes Software Corp.

30 5月 2018

このDubai Gold and Commodities Exchange(DGCX)仲介業者は、顧客向けのMetaTrader 5プラットフォームを立ち上げた。DGCXのアクティブなブローカー清算メンバーであるJRG International Brokerage は常に、通貨、株式、貴金属、炭化水素鉱床にわたるDGCXの商品にアクセスするトップ10企業の1つとしてランクされている。

JRG International Brokerage DMCCは、親会社であるJRG Securities LTD(インド国立証券取引所に上場)および Apple Multi Asset DMCC(AMA)から継承された30年以上の投資専門知識を有している。2017年10月に、Apple Multi Assets DMCC(AMA)は正式にJRG Internationalの100%出資を取得した。この買収により、「一帯一路」の一環として戦略的な中心点を介してインド、中国、ヨーロッパを結ぶ青写真が完成した。JRG Internationalは、現在、U.A.E.で最も急速に成長する仲介業者の1つである。同社はエミレーツ証券コモディティ局(ESCA)とドバイマルチコモディティセンター(DMCC)のライセンスを受けている。

Mr Jiguang Yu and Mr Weihua Sheng, Directors of JRG International Brokerage DMCC

JRG International Brokerage DMCCのディレクターであるJiguang Yu氏とWeihua Sheng氏

AMAのCEO兼JRG InternationalのディレクターであるJiguang Yu氏は述べる。「我々の努力は、最先端の技術と取引ツールを使って、トレーダーがDubai Gold & Commodities取引所で取引できるようにすることに重点を置いています。JRGを買収してMetaTrader 5プラットフォームを導入することで、顧客サービスを向上させ、世界中のマルチアセット取引コミュニティにサービスを提供することができます。」

DGCXのCEOであるLes Male氏は語る。「我々はApple Multi Assets DMCCの拡張を歓迎し、彼らがJRG InternationalがDGCXの強力な支持者として果たした役割を認識していることを喜ばしく思っています。MetaTrader 5をさらに実装することで、より高い接続性と速度を実現できるでしょう。」

メタクオーツ・ソフトウェア社の最高経営責任者(CEO)であるGaies Chreis氏は次のように述べている。「AMAとの提携とMetaTrader 5プラットフォームの発表によって、JRG Internationalの立場は有利になり、新しいトレーダーにアプローチできるでしょう。当社は、MetaTrader 5は、同社内の既存のコアコンピタンスに匹敵し、真の強大な新興企業を生み出すことができると確信しています。」