MetaTrader 5ビルド19XXの主な更新: ボリューム精度の拡張、組み込みのチャット、浮動ウィンドウチャート

MetaQuotes Software Corp.

29 10月 2018

MetaTrader 5プラットフォームの新リリースでは、最低0.00000001ロットの商品を含む取引ができます。板情報、時間と売り上げ、および他のインタフェース要素に小数点以下8桁の正確さで取引量を表示する機能を追加しました。最小取引量とそのステップ変更は、ブローカー側の金融商品設定に依存します。

このビルドでは、組み込みチャットも変わりました。このチャットでは、グループのダイアログとチャネルが使用できます。トレーダーはグループチャットで取引のアイデアを議論したり、興味深いコンテンツを持つ独自のチャネルを作成したり、他のユーザーからチャネルの投稿を読むことができます。さらに、法人MQL5アカウントを持っている場合は、ブローカーのサポートチームと通信することができます。これらの新機能により、この取引・分析プラットフォームは強力なコミュニケーションハブになりました。

グループのダイアログとチャネルが使用できます

プラットフォームウインドウの外に金融商品チャートを移動する機能は複数の画面を使用しているトレーダーには朗報です。1つ目の画面にメインプラットフォームウィンドウを設定してアカウント状態を管理し、チャートは2番目の画面に移動して市場状況を観察することができるようになりました。

プラットフォームウインドウの外に金融商品チャートを移動する

新しいイノベーションの詳細はリリースノートセクションでご覧ください。

最新のMetaTrader 5バージョンを起動し、新機能をお試しください。