Java Global Futuresがインドネシア初でMetaTrader 5に移行

MetaQuotes Software Corp.

5 4月 2017

MetaTrader 5は投資機会の豊富な新市場を発見した。インドネシアである。ジャカルタに拠点を置くJava Global Futuresは、マルチアセットHFTプラットフォームをトレーダーに提供するインドネシア初のブローカーとなった。

Java Global Futures

Java Global Futuresは、インドネシア先物協会(ASPEBTINDO)とジャカルタ先物取引所(JFX)のメンバーである。

Vincent Yohanes Chandra

Java Global FuturesのVincent Yohanes Chandra氏

「インドネシア市場はMetaTrader 4に精通しており、MetaTrader 5は非常に新しいものです。」とジャカルタ先物取引所COOのVincent Yohanes Chandra氏は述べる。「人間が変化(それが良い方向への変化だとしても)を受け入れにくいというのは自然なことで、我々は、当初、多くの拒絶に直面しました。しかし、最近は、顧客教育とMetaTrader 4と比較したMetaTrader 5のメリットのマーケティングに全力を尽くしてきた成果が見えてきました。我々はMetaTrader 5を採用するという決定は正しいものだと強く信じています。もちろん、メタクオーツ社が常に我々を大いに支えてくれることを願っています。当社では、カスタマーサービスは部門ではなく理念です。我々は堅牢な技術を通じたサービス提供の推進を強く信じています。 MetaTrader 5は高質のサービスを提供するための重要な要素の1つです。」

「MetaTrader 5はMetaTrader 4のアップデート版でより多くの機能を追加しており、そのインドネシアでの見通しは非常に有望です。」と インドネシアのBrokerforex.comポータルのTan氏は加える。「インドネシアではトレーダーと証券会社が同様に成長しているので、MetaTrader 5はインドネシアで成功できると思います。」