Brokeree SolutionsがMetaTrader 5用Exposure Managerをリリース

MetaQuotes Software Corp.

12 9月 2019

Brokeree SolutionsのExposure Managerは、MetaTrader 5ブローカー向けの新しいリスク管理ツールである。このソリューションにより、リスクの高い口座ポジションを清算機関または別のMetaTraderサーバにヘッジすることが可能になる。ブローカーは、すべてのMetaTrader 5サーバを同じルーティングコアに接続し、スマートヘッジを構成し、複数のゲートウェイでポジションを同期することができる。流動資産プロバイダーまたは清算機関は、FIXプロトコルを介してゲートウェイとして接続できる。

Exposure Managerは、Manager APIを介してMetaTraderサーバに接続し、White Labelブローカーのビジネス拡大とともに、リスク管理活動の透明性を高め、管理するために使用できる。このソリューションの注目すべき機能は、内部グループの複数のMetaTraderサーバからの取引口座を組み合わせて、選択したゲートウェイにネットポジションとして操作を送信するものである。これにより、外国為替ブローカーは、単一のソリューション内で高度なリスク管理戦略を利用できる。

流動資産プロバイダーに接続されているMetaTrader 4ですでにビジネスを確立していてクライアントへのMetaTrader 5の提供を開始したいブローカーは、Exposure Managerを使用してMetaTrader 5からポジションをMetaTrader 4のカバレッジ口座に転送できる。この機能により、クライアントは今まで通りSTPを使用できる。

Андрей Камышанов, Brokeree Solutions

Brokeree SolutionsのAndrey Kamyshanov氏

rokeree SolutionsのCEOであるAndrey Kamyshanov氏は、次のようにコメントしている。「当社の製品は、フル機能の流動資産ブリッジソリューションに投資することなくリスク管理の柔軟性を高めたいブローカーへのかけ橋になると考えています。」